[広告]
声とことばの磯貝メソッド
ヴォイスチェックサービス

[金をかけないUstream配信] Macでの配信

この記事は2015年6月現在かなり古い内容になっており、ほとんど役に立たないかと思いますが、一応残しておきます

2013年3月から配信を再開しましたが、今度は以前とは環境が違います。PCがWindowsからMacに変ったのです。で、そのMacでの配信仕様をご紹介します。
河崎卓也のストリーディング場ぁ 〜つまりは朗読番組〜

基本仕様

PCスペック
機種名
MacBook Air (13-inch, Mid 2011)
CPU
Intel Core i5 (1.7 GHz)
メモリ
4GB
ストレージ
256GB
OS
OS X 10.8 Mountain Lion
カメラ
Logitech Webcam Pro C910
マイク
RODE NT1-A
オーディオインターフェース
ZOOM H4n
回線
CATV回線 上り10Mbps/下り160Mbps

ソフトウェア

Mac環境では定番の構成です。

配信
FMLEcmd(通常ウィンドウで操作するFMLEをターミナルからコマンドラインで起動します。どうせMacでは映像のプレビューができないし、コマンドラインの方がCPUの負荷が軽いですから。)
映像加工
CamTwist(ズームや明暗・色の調整、キャプションの挿入)
音声
  • AU Lab(ミックス、分配)
  • SoundFlower
  • LineIn

AU Labに関しては、ここ(「何も足さない、何も引かない」)が詳しいです。

パラメータ

FMLEは以下のように設定しています。

video
  • Format:H.264
  • Frame Rate:30fps
  • Input Size:640x360
  • BitRate:650Kbps
  • Output Size:320x180
Audo
  • Format:AAC
  • Channels:Mono
  • Sampling Rate:22050Hz
  • Bit Rate:64Kbps

音声は、私の声だけなのでこのような設定にしていますが、もし音楽を流すことがあればサンプリングレート、ビットレートを上げてステレオにするかもしれません。


posted by rodoku_ole at 2013-03-24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 金をかけないUstream配信
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/64011108

この記事へのトラックバック